白髪染めの費用対効果についての考察結果。

街中で見かける占い師に相談したときの流れについて

スマホで電話占いサイトを表示

繁華街などを歩いていると、街中で、占いをやっているのを見かけます。小さな机に、ついたてを立てて、占い師の顔も良く見えず・・・。

参考■電話占いピュアリ 口コミ https://www.denwauranaichan.com/pureri/

なんだか怪しい雰囲気ですよね。でも、よく当たると評判の占い師には行列ができていたりして、自分も占ってもらいたい、という気持ちが沸いてくるのも事実。

街中の占いはどんな流れでどんなことをどんなふうに占ってくれるのでしょうか?

占い方法によって様々

街中の対面式占いは、場所によって占い方法が様々ですが、生年月日を伝えて、手相を見てもらう占い方法のものが特に多いようです。

占いメニューや値段も占い師によって違いますが、10分1000円位の良心的な価格設定が主流です。もっと詳しくみてもらいたい場合や、具体的に相談したいことがある場合は、さらにプラス料金がかかるというイメージです。

占いの流れ

占いを初めて行うという人は、まずお試しで、お手軽なメニューを選ぶと思います。全体運や、簡単な未来のことが分かるコースです。

多くの場合、占い師と対面して座り、生年月日を伝えます。そこから、色々質問されたり、確認されたりしながら、仕事についてや、結婚適齢期、子どもは何人くらいかなどの人生の大きなステージについての鑑定結果をもらうことになります。

体験メニューは、大まかな鑑定結果しかもらえないことが多く、もっと占ってほしい、詳しい結果が知りたい、と感じる人も多いようですが、占い師について何も知らない状態で、思いつきで占ってもらった場合は、これくらいでやめておいた方が良いのかもしれません。

占いに興味を持ったら

街中の占いで、占いに興味を持ったら、対面式の占い師を調べて、気に入った人の予約を取るなどをして、本格的な占いをしてもらうことをおすすめします。

関連記事

コメントは利用できません。